君ゲーム僕ゲーム

ゲームに関する備忘録まとめ。ネタバレあり。

ダークソウルランド定番お土産ランキング

このまとめ記事を読んでいて、なんとなく妄想が進んだので書き留めることにする、、 http://dark-soku.blog.jp/archives/72253964.html そうさねそこはダークソウルランドフロム脳をこじらせた者が流れ着く場所さね ーダークソウルランド公式パンフレットよ…

人生は選択の連続「ライフイズストレンジ」

PSストアの無料ダウンロードにあったので何気なく遊んでみたのですが、正直期待以上の出来栄えだし、これを無料配信しているソニーは太っ腹すぎると思いました。フリープレイのゲームはいつも大したものがないのに、どうしたんだソニー。これだけ傑作ならフ…

カタリナマン爆誕

(かわいい) 脳筋カタリナマンビルドが完成したので、嬉しすぎてこのブログを更新するわけでして。 (かわいすぎるぞ) たまに魔が差して闇霊プレイするんですけど、こっちがカタリナだとなぜか警戒されないことの多いこと多いこと。カタリナ装備だとネタプレー…

自己革新のない組織は破綻するー「失敗の本質」

いわゆる戦争ゲーム(ハーツオブアイアンやステラリス、トータルウォー、シヴィライゼーション、はたまたBFもか)をよくやる私にとって、戦略や戦術といったものは常々興味のあるものでした。 一方で戦略だけに留まらず、何故国家がその戦略をとるに至ったのか…

「Stellarisプレイ日記Ⅲ最終話」まさかの展開&アダムスパッチ修正方法

前回はこちら ここで筆者より言い訳が届いております。 「だんだん他の国との絡みが増えてきて、これから楽しくなるかなと思っていたんです。でも僕はある時気付いてしまったんです。衝撃の事実を」 あなたは気付くだろうか。 良く見て欲しい。 これもそう。…

「Stellarisプレイ日記Ⅲ①」新大陸へ

前回はこちら ワームホール航法を手に入れたローマ人達は、すぐさま他の星系へと旅を始めた。彼らにとって宇宙は驚きの連続だった。古の遺物の存在から、彼らは自分達以外にも知的生命体がいることを確信した。また、この広い宇宙には居住可能な惑星があるこ…

「Stellarisプレイ日記Ⅲプロローグ」ローマ帝国の再生

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー ある時、銀河の片隅で、ローマ帝国は静かに再生した。 この「ローマ人」たちは元々、原始的な農耕を営む民族だった。そんな彼らの集落に、突如異星人が来訪したのは数百年前のことである。不…

「Stellaris」1周年記念アップデート&最大50%オフ

みなさんお久しぶりです。忙しさにかこつけて(いや、Horizon Zero DawnやBF1に浮気していただけ)なかなかStellarisを遊べていなかったのですが、どうやらまたアップデートが発表されたそうですね。 題して「バースデーDLC」 どうやら種族のポートレートが…

「生き残る為に戦いにくい」米軍捕虜収容所脱出ゲーム

今日ご紹介するのはこのゲーム ARMY WAR PRISONER SURVIVAL ESCAPE 正式名称は 「米軍刑務所の脱獄刑務所の休憩:キルハードタイム」 「生き残るために戦いにくい。」 生き残るために戦うはずの兵士にとって、生き残るために戦いにくいというのはどういうこと…

Footballmanager2017プレイ日記「捲土重来編③15節まで&メンバー紹介」

さて、ここで15節まで終えた時点でのSPALの状況について確認する。 勝ち点22で10位となり、シーズン当初の目標である中位を維持できている。 メディアからも「予想外」との声が出ていることを踏まえると、それなりに結果を出しているのではないかと考える。 …

Footballmanager2017プレイ日記「捲土重来編②初勝利」

前回はこちら さて、監督に就任したShuには成すべきことが山のようにある。 コーチ陣の去就決定 現所属選手の査定 それを踏まえたチーム戦術設定 移籍市場 スカウトの派遣・・・ 一つずつ仕事をこなしていくほかないだろう。 コーチ陣に変更を加える気はなか…

FootballManager2017はじめました

FootballManager2017 ついに買っちゃいました。 昔遊んでいたのは2012なので5年振り。 これからプレイ日記を始めようとおもうのですが、さてどのチームで遊ぼうか。

Footballmanager2017プレイ日記「捲土重来編①監督就任」

Shu SasakiがセリエBのSPAL監督に就任。 SPALの理事会は、無名かつ実績のないShu Sasakiという人物を新たな監督に指名するという、驚くべき発表をした。 今年35歳となるShuは今朝、本拠地であるパオロマッツァにてファンや記者に紹介された。彼はすでに新た…

「Stellarisプレイ日記Ⅱ最終話」天下泰平

前回はこちら 「招かれざる客達」との戦争のあと、銀河の情勢は急速に安定へと向かっていた。 連邦議会はこれ以上の戦争を望んではおりません。 もちろん、我が国もそうだ。 銀河には連邦を宿敵とみなす国々が未だに存在しますが、連邦としては彼らに特段干…

「BF1」芋戦車を一撃で破壊する方法

BF1

芋砂ならぬ芋戦車に辛酸を舐めさせられた方、いらっしゃいませんか?(筆者もまたその一人) 例えば、エンパイアズエッジのマップ中央北側にある山から、重戦車の砲弾が降ってきて、一方的にやられた経験がある人は多いでしょう。 同じところにいる味方芋砂さ…

「Stellarisプレイ日記Ⅱ④」天下分け目の戦い

前回はこちら とてつもなく強力なエネルギーの揺れが観測された。Jompron星系を引き裂くそれは、別の銀河から来たものだ。奇妙な宇宙艦隊がこのポータルから次々とあふれ出している。そして彼らと連絡を取ろうとするもの達を次々と攻撃し始めたのだ。 我々は…

「Stellarisプレイ日記Ⅱ③」眠れる獅子の覚醒

前回はこちら 官兵衛、話がある。 いかがいたしましたか。 これからの我が国の方針についてだ。 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 信長は考えていた。一国だけでは没落帝国ことThimoidに叶うはずはない。であれば、…

「Stellarisプレイ日記Ⅱ②」臥薪嘗胆

前回はこちら 殿、大丈夫ですか。具合がよろしくないのですか。 大丈夫。妙な夢を見ただけだ。 変な菌類がトナカイのソリにのって我が星にやってきたんだ、、 (公式より) 現実はもっと混沌としておりますぞ、殿。 実は妙な報告が調査船から入ったのです。 続…

「BF1」個人的にツボなスクショなど

BF1

なにはともあれ、まずはこれかな。 力なくうなだれるオスマン兵。 いや、かれはうなだれているのではありません。このまま彼は天に召されようとしているのです。 思わず足を止めて彼の成仏を祈るのでした。 (スクショ撮ってるだけやろ) 続いてはこちら キャ…

「BF1」重戦車論

BF1

みなさんこんにちは。 BF界にはダステルさんみたいに上手い人も沢山いますよね。プレイ動画を見れば惚れ惚れするレベル。 しかし、その中であえて筆者が考える重戦車論を、自分の運営するブログだからいいだろうと言う安易な気持ちで、ここに記していこうと…

「Stellarisプレイ日記Ⅱ①」人間五十年

前回はこちら。 さてさて、Oda家始まるよ~! 今回は宇宙の覇者を目指しましょうぞ、殿。 官兵衛か、よろしく頼むな。 時代も変わったことだし、今回はちょっとテイストを変えて頑張ってみるよ。 (そそくさ、、、) 殿!こちらに光秀がおりますぞ!! 光秀よ…

「Stellarisプレイ日記Ⅱプロローグ」Nobunagaの野望?

いつの世も戦争が続いている。 いつの世も戦争によって残されるのは、無人の荒れ野だけだ。 そして、刻まれた傷は時の流れとともに消えて行く。 その傷を目撃し、記憶しているのは、 満天に輝く星の群れかも知れない。 その星すら、いつの日か流れ星のように…

「FIFA17」システム論①ユベントス

読者の皆様お久しぶりです。 この項ではシステム論と題しまして、オンラインシーズンに精を出す筆者のシステムやチーム選びに関する考え方をお伝えする事で、何か一つでもお役に立てればと思い筆をとりました。 さて、まずはユベントス。 言わずと知れたイタ…

「FIFA17」ファーストインプレッション

みなさまご無沙汰しております。 某国家資格の勉強にかこつけてブログを放置しておりましたが、とりあえずひと段落したので更新しようと思います。 まあ、勉強しながら息抜きと評してFIFA17やってたんですけどね、はは。これでいいのかおれ。 なにはともあれ…

「トゥモローチルドレン」ゆるゆる紹介

ついに買いましたよトゥモローチルドレン。 この子が私が操るキャラクターです。なんか木彫りの人形といった感じ。よく言えばかわいいし、悪く言えばきも可愛い。というより登場人物はみんなこの顔。 正確にはこの子、人間ではないんです。プロジェクション…

ウェイストランド好きな方への読書案内

まずはこれから アンドロイドは電気羊の夢を見るか なぜこの本を選んだかというと、ゲーム内でオマージュが沢山出てくるからです。 一つ取り上げると、某人造人間バンザイな勢力に勧誘される時に「あなたは砂漠で裏返った亀を見つける。その亀をあなたはどう…

ウェイストランド攻略メモ②能力編

前回はこちら みなさんこんにちは。 今日もアリゾナの治安維持に精を出されているでしょうか。 さて、この項では、ウェイストランド攻略メモ②能力編ということで、筆者の独断と偏見により「初期メンバーの人選について」と「スキルの育て方(とお勧めスキル)…

こんなメタルギアサバイブは嫌だ

なんか衝撃のニュースが発表されましたね。 「Metal Gear Survive」発表!シリーズ最新作はなんとサバイバルアクション!? MGS1、MGS2、MGS3、MGS4、ファントムペイン、ピースウォーカー、ライジング、ゴーストバベルとそれなりにシリーズをやってきた僕にと…

ウェイストランド2攻略メモ①戦闘編

レンジャーの皆さんこんにちは。 さて、今回はストーリーを中盤まで進めている筆者が、「初めてみたけどこのゲーム難しすぎ!」と思っていらっしゃる方向けに、こうすれば楽になるよというアドバイスをお送りしようと思います。 まず一回目は「戦闘編」です…

「ウェイストランド2」ポストアポカリプスな1日

ウェイストランドからこんにちは。 みなさんは素敵なレンジャーライフを過ごされているでしょうか。 この項では、筆者が操る主人公ニック・バレンタインのとある1日をご紹介しましょう。 (フィールドマップでたまに出会う商人。まともな人もウェイストラン…

ウェイストランド2はじめました

「ヒャッハー!新鮮な肉だあ!!」 なんて言葉が飛び交うウェイストランドに再び戻ってきてしまいました。 (写真は趣味悪いBBQ大会をしていた方々を成敗したもの。ウェイストランドではよくあること) 話によるとFallout4の元ネタとなったゲームのようです…

筆者の最近のゲーム事情について

果たして需要があるかわかりませんが、筆者の最近やってるゲームについてご報告します。1.ポケモンGOなんとなくみんなやってるよね〜って感じでスマホに入れてみたら、なんとな〜くほどほどに遊ぶようになりました。それにしても鉄板焼き屋でご飯食べてる時…

アルファケンタウリの思い出

みなさんはアルファケンタウリというゲーム、やったことありますか?筆者がこのゲームに出会ったのはもう4年ほど前。大阪は日本橋のオタロードで中古で買ったのを覚えています。当時はこのゲームがどんな内容か全く知らなくて、シドマイヤーが片手間で作った…

「Stellarisプレイ日記⑦」落日の帝国

前回はこちら ヤロン帝国は何故没落したのだろうか。 いま推測出来る理由は二つ。一つは、彼らの繁殖能力の低さだ。 文明が進むと晩婚化が進み、少子高齢化が起きる。これは人類でも見られた傾向だ。原始的農耕時代には、働き手の数は何よりも大事だった。し…

「Stellarisプレイ日記⑥」戦後処理と没落帝国との出会い

前回はこちら 陛下、外交筋からの情報によると、ペトル=プ連邦は解体に向かっています。 創始者のドマンナが抜けたことが引き金となり、ライライトやクロールなど一定の力を持った国々も連邦を去り、もはや所属国はアルヴォザリだけとなりました。 一部のア…

「Stellaris」アシモフパッチ開発日記を読む

たまたまさっきステラリスの開発者ブログを読んでいたので、皆さんにもご紹介しようと思います。超変訳なのは許してください。 あ、あとアシモフパッチは6月末に発表ですが、以下の通りすちーむで設定すれば、今からでもダウンロードして遊べますよ、念のた…

「Stellarisプレイ日記⑤」銀河連邦との戦い

前回はこちら ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 敵対国家の領土を削り取るうちに、エルスウェア帝国はその軍事力を飛躍的に高めていった。しかし、それは帝国の存在が周辺諸国の圧力になる事と同義だ…

「Stellarisプレイ日記④」アンドロイドの逆襲?

前回はこちら 親愛なる読者の皆様こんにちは、吉田小川です。 じつは怠惰な筆者がゲームに夢中になっている間、王が3回も変わりました。 王が変わった間のエルスウェア帝国の状況について、わたくし小川が簡単にレポートしようと思います。 ーーーーーーー…

「Stellaris」攻略メモ(中盤編)

お久しぶりです。吉田小川です。 (何度見ても筆者のツボに入る) さて、皆様におかれましては、素敵な銀河開拓ライフを過ごされているでしょうか。 本稿では脱初心者を目指そうということで、中盤にかけて役に立つ(と筆者が思う)tipsをご紹介します。 惑星を…

「Stellarisプレイ日記③」文明指導、始めました。

前回はこちら 陛下、エンタープライズから興味深いデータが届きました。 ん?グロ異星人ネタやったらもう食傷気味やで いいえ違うんです。 原始的な知的生命体を発見したのです。かれらは太陽系と呼ばれる星系の第3惑星で生まれたようで、自身のことを人間と…

「Stellarisプレイ日記②」めぐりあい宇宙編

前回はこちら gasofuwpoaeiu、fdsagiasodfuoa!!! (なあ小川、こいつの見た目ありえへんわ) (あんまりお友達になりたくないですね) (近づいたら頭からヴォリヴォリ捕食されそうやん) (どうやったらあんな見た目に進化するのか小一時間問い詰めたいです) (パラ…

「Stellarisプレイ日記①」宇宙、それはネコ族に残された最後の開拓地である。

前回はこちら 宇宙、それはネコ族に残された最後の開拓地である。 そこにはネコ族の想像を絶する新しい文明、新しい生命が待ち受けているに違いない。 これは、ネコ族最初の試みとして5年間の調査飛行に飛び立った、宇宙船U.S.S.エンタープライズ号の驚異に…

「Stellarisプレイ日記プロローグ」ネコ族、大地に立つ。

今日からStellarisプレイ日記を始めようと思います。 この日記を読んで、少しでもこのゲームに興味を持って頂ければ幸いです。 さて、今回は自分で考えたオリジナル種族でプレーします。 先日のブログでもご紹介しましたが、Stellarisの魅力は「自分のこだわ…

「Stellaris」序盤攻略メモ

みなさんこんにちは、吉田小川です。 賢明なる読者の皆様はおわかりかと思いますが、姓は小川、名は吉田。けっしてお笑いコンビではありません。こう見えて地球連邦の大統領なんですよ、えへん。 ええと、このページでは、Stellaris序盤攻略メモと題しまして…

「Stellaris」はじめました

(Yoshida Ogawaというキラキラネームを付けられたけど、2201年に彼は立派な大統領になりました)パラドックスから宇宙ゲーが出たとのことで買ってしまいました。思えばパラドックスといえば、僕はハーツオブアイアンで遊んだことがあります。 日本軍で1935年…

「Falloutシリーズ」一番好きなコンパニオン

まず初めに、僕はシリーズの3、NV、4をプレイ済みです。その中で好きなコンパニオンは、NVのクレイグ・ブーンです。彼との出会いはニプトンの街でした。かれは戦前に残された恐竜のオブジェの上に座り、街に襲いかかるリージョン兵を淡々と処理する仕事をし…

「FIFA16」Div1昇格

ハメスと加藤茶がそっくりすぎて自分ではツボなのですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか。そんなハメスさんの活躍もありDiv1へ昇格できました。やっぱ二列目から飛び出して点を決めれるやつは頼りになるよ。やっぱり得点パターンを決めておくのは大事…

「FIFA16」Div2昇格

ベイル先輩の活躍で久々のDiv2へ。ドリブルもできて空中戦も強くてフリーキックも決めれるなんて素晴らしいわ、ほんと。このままDiv1優勝を目指そう。あ、そういえば現実世界でもベイルの活躍でUCLファイナルへ進出したようですね。ジダン対シメオネ、果たし…

「Fallout4」人造人間と自我

思えばFallout3のリベットシティでハークネスと出会って以来、シリーズに人造人間って出てこなかったけど、今作はその設定をすごく上手に活かしていると思う。ハークネスと出会った時、皆さんはどうしたでしょう。神出鬼没のストーカーことヴィクトリアワッ…

「FIFA16」僕の大好きな4-3-3

レスター優勝本当におめでとう。そんなニュースに触発されて、ひさびさにシーズンモードにはまっています。思えばFIFA12ぐらいからこのシリーズをやってて、15ではDiv1優勝したこともあったけれど、16は1から3をいったりきたりと不安定な成績になっています…